サラリーWOマンの旅徒然。

北国在住、平均年収より大分低めな会社員が旅について綴ります。

初めてのバンコクツアー③初日の夜はアソークエリアを散歩!

宿泊地アソークエリアを散歩してみた

 

まずは街を歩いてみる

アソークエリアには有名なターミナル21がある。

ショッピングモールとレストランやフードコートが備わっているので、かなり人気の場所になる。初日は横目に・・・ちょっと街を歩いてみた。 

f:id:dream-go:20190926204544j:image

近くには大きいハイエンドホテルも並んでいる。その一つのウェスティン。
f:id:dream-go:20190926204550j:image

ちなみに、大きいホテルの近くでは夜も更けてくると、面積の小さい服を着た女の子(いや女性・熟女・元男性など)が「オニイサン〜」などお相手を探して結構な人数が待ち構えたりしている。

高いホテルに泊まる客=いいお金になる みたいな考えがしっかりしているな。私一度でいいから、男性がそういう女性を連れて消えて行くまでのドキュメンタリーを作りたいと思ってたりする。

 

タイ料理レストラン24時間営業「キンナリーレストラン」

お店の外のメニューみながらいざタイに来て初めての食事へ!

たまたま入った「キンナリーレストラン」ですが、有名なタイ料理レストランだそうな。

また、24時間営業なため時間を選ばないのですごく便利!ホテルの1階にあるので、宿泊客にはとても重宝されそうな感じ。深夜も賑やかなエリアなのでこういった24時間営業は助かりますね!
f:id:dream-go:20190926204529j:imageメニューも写真付きですごく分かりやすかった!

これはあんかけ焼きそば的な。
f:id:dream-go:20190926204600j:image

茶色いものばかり・・・・
f:id:dream-go:20190926204537j:image

 

中でもダントツで一番人気だったのが、この味付けされた手羽先!
f:id:dream-go:20190926204604j:image

安心・安全なお味でおかわり入りました。

初めての国の最初の食事はやっぱりビビりますね。

店内は綺麗で、テーブル席も広いのでこの時6名でボックス席ちょうどいい感じでしたよ。

 

ナイトマーケットART BOXアートボックスへ

新しいナイトマーケットエリアのARTBOXがアソーク駅・ナナ駅の間にあるので入ってみた。


f:id:dream-go:20190926204610j:image

おしゃれなで都会的なマーケットで、老舗のマーケットから比べたら値段は高めのようです。f:id:dream-go:20190926204547j:image

でも、食べ物も売っているものもとても綺麗でよく見えます(笑)

音楽も流れてたり、まずこの装飾が惹かれるますね。食べ物はおしゃれに盛ってたり最初に訪れるマーケットとしては入りやすく、慣れるためにいいかもしれません。
f:id:dream-go:20190926204526j:image

失敗はないだろう安めだけど綺麗なマッサージ店LEK MASSAGE

最初から客ひきしているマッサージ店に入るのには多少勇気が必要だったため、事前に少し調べていた近場のマッサージ店へ。

条件は・・・

 ✔︎ 綺麗である

 ✔︎ 高くない

 ✔︎ スペシャルマッサージを勧められない(男性)

 ✔︎ ホテルから近い

以上のことから、LEK MASSAGEさんへ行ってみました。
f:id:dream-go:20190926204541j:image

メニューは定番の「フット」「ヘッド&ショルダー」「ハンド」が各15分・30分・60分から選べます。30分で200バーツくらいだったはず。

筆者はフットとヘッド&ショルダーを15分づつお願いしました。この時点で暑さとマッサージやる気満々で出かけたのでショートパンツ着用。
f:id:dream-go:20190926204533j:image

店内はおしゃれ。ネイルサロンエリアもある店舗でした。
f:id:dream-go:20190926204557j:image

最初に足をスクラブで洗ってもらえます。(多分フットマッサージだから)
f:id:dream-go:20190926204523j:image

これがなかなかくすぐったいんですけどね。

そのあと、空いているフロアのリクライニングソファへ連れいていかれてマッサージ開始です。

 

ローカル感満載マッサージ店siam massage

路上で客ひきをしていたホテル近くの高架下にあったマッサージ店ですが、試しに入ってみることに。マッサージ店のハシゴです。しかも空き時間10分くらいというね。

ものは試しなので、ローカル店っぽい雰囲気のお店へGO

こちらはフット60分で300バーツ。

フットとヘッド&ショルダーのハーフにした60分だと400バーツ。


f:id:dream-go:20190926204553j:image

同じ並びに系列店があり、結局滞在中LEKとSIAMと毎日あっち行ったりこっち行ったりしました。

 

どちらもマッサージ後はちょっと変わった風味のお茶が振る舞われます。
f:id:dream-go:20190926204607j:image

 

マッサージにチップは必要なのか

最初はわからなくて20バーツ渡したけど、調べてみると50バーツくらいが目安のようで。それからは50バーツ渡すようにしてました。でも時間が短かったりしたら少額でもいいと思います。あと、担当者がとても自分にあってる力加減だったことが1回あって、その時は70バーツ渡しました〜

 

まとめ

アソークエリアはマッサージ店も歩くたびにあるので見てて飽きません!ですが、週末金曜・土曜の夜はどこの店舗も混んでいて、数人で行くのは難しいようです。1.2人なら入れそうですけどね。しかし、やはり待ち時間はができる店舗が多く、タイのマッサージ人気が伺えます。

是非お気に入りの店舗を見つけてください!